事業内容

事業紹介

当法人の事業は、定款に定めたとおり、
I. 国立大学法人小樽商科大学の行うキャリア開発教育に対する支援及び関連事業の運営支援、並びに就職支援事業の企画・運営、資金支援等を通じて、青年産業人材の健全な育成に寄与すること。
II. その他の事業として、
(1)会報発行事業
(2)ウェブサイト運営事業
(3)戦没者記念塔運営事業
(4)その他上記事業に関連する事業 を行うこと。
であります。

まずI.の事業は、国立大学法人小樽商科大学が行うキャリア開発教育の中核である「キャリアデザイン10年支援プログラム」の遂行に関連する正課教育及び正課外教育の実施経費に係る資金の助成及び関連事業の運営支援、並びに同大学と連携して就職支援事業の企画・運営及び資金の支援等を実施し、大学生の社会人基礎力の養成及び就業力の育成を通じて、社会における指導者的な役割を担う能力を持った青年産業人材の健全な育成に寄与することを目的とするものであります。

「キャリアデザイン10年支援プログラム」とは、国立大学法人小樽商科大学の伝統である実学を重んじる教育理念を具現化するために、同大学が、それまで個別に展開していた高大連携事業等と就職支援事業の一部をキャリア教育の観点で再整理し、正課科目と正課外科目にまたがって実施されていたキャリア教育科目を統合した総合的キャリア形成支援プログラムであります。
すなわち、高校生から大学卒業後3年間程度までのおよそ10年間を一貫したコンセプトでキャリア教育を行うことから「キャリアデザイン10年支援プログラム」と命名されております。
事業細目は以下のとおりであります。
(1)大学生の社会人基礎力養成・就業力育成の普及及び啓発を目的とした「キャリア形成支援東京企業セミナー」及び「キャリア形成支援小樽セミナー」の主催事業
(2)キャリア形成支援のための正課教育である「エバーグリーン講座」及び同講座に連動した大学生の社会人基礎力養成・就業力育成諸事業に対する運営支援事業
(3)高大連携事業(高校生のための夏季連続講座、高大連携インターンシップ、大学の学び体験ゼミ)実施に係る運営資金の助成事業
(4)地域・企業・卒業生連携事業(ルーキーズキャンプ、地域連携キャリア開発、インターンシップ)実施に係る資金の助成事業
(5)「大学卒業後3年以内の社会人対象オープンセミナー」の企画運営事業
(6)国際的な視野に立つ人材育成のためのTOEICの受験費用にかかる資金の補助事業
(7)学生に対しての就職活動資金貸与事業
II.の、その他事業は、
(1)会報発行事業 会報『緑丘』を、8月、2月の年2回発行しています。
(2)ウェブサイト運営事業は、緑丘会ホームページにより、公益社団法人として決算情報を含む事業報告などを公示しています。
また、同窓生や緑丘会会員のために講演会、オープンセミナーなどの開催案内、母校ニュース、会報発刊などの情報提供を行っています。
さらに、双方向の「情報交流の場」をはじめ、様々なツールによる会員相互の交流の場を提供しています。
URLは、http://www.ryokyu-web-net/ です。
(3)戦没者記念塔運営事業は、国立大学法人小樽商科大学の構内に建設した同窓生の戦没者を祀る記念塔を維持管理し、併せて毎年終戦記念日に慰霊祭を執り行っている事業です。